RD証券投資研究所トップページ | サービス | リンク | お問合せ |
 
  [ 無料メルマガ: 元証券マンたちの回想録 -証券会社の本音がわかる「証券今昔物語」 ]
 
 
[ メルマガ登録・削除スタンド ]
回想録:証券会社の本音がわかる「証券今昔物語」 (マガジンID:0000151669)
-----------------------------------------------------------------------------
“元証券マンたちの経験した体験談や回想録”を楽しく読みながら“証券会社の本音”を探っていくことにより、
市場参加者(プレイヤー)の目的・動きを見る目=重要な投資判断基準を養っていくメルマガです。

-----------------------------------------------------------------------------

まぐまぐ:
メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ

 

melma!:
■メールマガジン・アドレス登録
メールアドレス(半角):
■メールマガジン・アドレス削除
メールアドレス(半角):


※melma!ご利用規約

Powered by melma!
 

サンプルメルマガ:
---------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
元証券マンたちの回想録 -証券会社の本音がわかる「証券今昔物語」              
                                                      第1号(00/00/2005) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
────────────────────────────────────

                                                                    -PR- 
────────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ:
元証券マンたちの回想録 -証券会社の本音がわかる「証券今昔物語」
を発行するに当たって...

 証券投資を行うにあたって、市場のプレイヤー(戦う相手)について知っておくことは大変
重要なことです。取引を有効に行うためには不可欠な情報と言ってもいいでしょう。

 ここ数年、様々な投資商品や取引形態が増えるに従って各プレイヤーの意図・戦略を分析
することは益々困難になってきています。
 では、どのようにプレイヤーたちの“本音”を分析すればよいのでしょうか。

 そこで、当メルマガでは
“元証券マンたちの経験した体験談や回想録”などをもとに“証券会社の本音”を探っていこう
と思います。

基礎知識として-----------------------------------------------------------
証券会社はプレイヤーの中でも重要なポジションを担っています。

証券会社の意図・戦略の分析を無視して市場の流れをつかむことはできません。
では、証券市場は何のためにあるのでしょうか、また証券会社は何で利益を上
げているのでしょうか、

証券市場の主たる存在理由は...
上場企業の資金調達のために存在するのです。
少なくとも、個人が株式などを売買して儲けるために存在しているのではあり
ません。
 
この証券市場の主たる存在理由である“上場企業の資金調達”のお世話を
する(引受業務という)のが証券会社の仕事と考えて差し支えありません。
 従って、資金調達がうまくいくことが証券会社の利益につながります。
ただ、ネット証券や中小証券会社のように株式の売買手数料が主な収益となる
場合もあります。
-----------------------------------------------------------------------

これが大前提です。
これからお話しする
“元証券マンたちの経験した体験談や回想録”を読んでいただくこと
によって、市場に参加する各プレイヤーの分析をすることの重要性をわかっていただき、また
皆さんが実際に株式などの取引を行う上での重要な判断基準のひとつに加えて
いただくことができれば、当メルマガの目的は達成されます。

野球やサッカーの試合を見る場合、各プレイヤーの目的・動きをはっきり見る
ことができます。
証券市場も各プレイヤーが駆け引きを行い、競い合う“試合”と考えることも
できるでしょう。しかし、証券市場は利益・損失とダイレクトに結びついた、
時として会社の存亡もかけた非常に厳しい“試合”なのです。
しかも各プレイヤーの目的・動きが見えません。

ここで戦うには
「各プレイヤーの目的・動きを見る目」を養う必要があるのです。
-----------------------------------------------------------------------
これからの発行予定として
第1号〜第3号まで
証券会社の本音を探る意味について
第4号〜
元証券マンたちの回想録”からプレイヤーの分析を行う

という流れで進めていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<株式ワンポイント>
日経平均は絶好調ですが、この辺で為替の動きに注目したほうが良さそうです。
為替が動くときは相場は軟化します。つまり様子見になる可能性があります。
高値を追っていく相場での順張りは、環境の変化に注意しましょう。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------
登録・解除ページ→  http://www.xbb.jp/nmc_info/invest/meruma1-01.htm 
----------------------------------------------------------------------
記載されております内容に誤りがあったために生じた損害等について
当方は一切責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。
----------------------------------------------------------------------
このメルマガに掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます
◆◇◆◇◆◇◆Copyright(C) 2005 合資会社エヌエムシー◆◇◆◇◆◇◆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 

サイト運営受託:合資会社エヌエムシー